人気のあるVIO脱毛について

デリケートなVIO脱毛

最近、女性たちの間で密かに人気がある脱毛をご存知でしょうか。
これはVIO脱毛と呼ばれ、美容について意識の高い女性たちの間ではとても人気が高くなっています。これはいわゆるデリケートゾーンの脱毛のことで、特にアンダーヘアを完全に綺麗に脱毛する方法として知られています。
やり方は基本的に他の部位についての脱毛とかわりなく行います。また、全身脱毛を行う場合は大体の脱毛サロンでこのデリケートゾーンの脱毛プランも含まれていることが多いのです。全身を綺麗にしてもらうものですから、このような部位も綺麗にしてもらうことができます。
ただし、VIO脱毛に関しては非常にデリケートな部位の脱毛となっており、比較的肌ダメージを受けることもあるようです。肌に関して負担がかかり、毛が太くしっかりしているため、時間や手間もかかる傾向があります。
では、もうすこしVIO脱毛について詳しく見ていきましょう。実はVIO脱毛をすることによってメリットやデメリットがありますし、行うサロンや医療機関によっても違いがあります。それぞれのサロンごとに対応している範囲なども違いますので、それぞれのやり方などを見ていくようにしましょう。

VIO脱毛での特徴とは

VIO脱毛あれこれ

特徴は、基本的にデリケートゾーンを対象にしていることでしょう。
ここでのデリケートゾーンとは、いわゆるアンダーヘアが生えている部位です。
基本的にVラインというのは前から見てアンダーヘアが見える部位、前の方に毛が生えている部位ですね。サロンによっては水着を着ると見えてしまう水着からはみ出したパンツの両脇の部位というところもありますが、とりあえず見える範囲をすべて行う場合もあります。ちなみにパンツで隠れる部位はVIOでは対象となっていない場合もあります。また、もしアンダーヘア全てを対象としているサロンの場合ならば、トライアングルなどという名称で呼ぶこともあります。
次にIラインです。これは女性の足の間に生えている部位です。月経の時に経血で汚れることもあり、綺麗にすることで清潔な状態が保たれます。女性器の周囲なので、特に清潔にしたいしデリケートになっている範囲と言えるでしょう。
最後にOラインです。これは女性のおしりの穴の周囲で、人にもよりますがだいたい生えているので、他の部位とまとめて一緒に処理をしてもらうことができます。まとめてやってしまったほうが手軽ですよ。
これがVIO脱毛という脱毛部位になります。

VIO脱毛、やっぱり価格で失敗しがち

VIO脱毛については経験した人は多くいますが、自分の脱毛に成功したと思っている人もいれば失敗したと思っている人もいます。
失敗したと思っている人にとって一番大事なのは、やはり価格でしょう。
実はアンダーヘアに関してはそれぞれサロンごとに価格が違います。このため、単純に価格で比較することもできますが、それぞれの制度によっても違います。
最近脱毛サロンで出てきたのが月額制で、これは回数制とは違い、毎月支払いがあり、その分何回も脱毛ができるというプランです。これはいつ終わるかわかりませんが、一般的な脱毛よりも安くできるというのがメリットですね。回数制の場合は特定のパーツを何回するか、ということで脱毛処理の回数や頻度が変わります。この回数で終わらなければさらに追加で購入することにもなるでしょう。わかりやすいのですが、回数以内に終わるかどうかは個人差があるのです。
そして脱毛の時にはそれぞれの価格以外にもキャンペーン等が行われており、VIO脱毛は特にキャンペーンが行われやすいパーツです。人気がある分、キャンペーンでの価格差は大きいのです。価格に関しては特に数字で簡単に比較できるので、差が分かりやすいのですね。

VIO脱毛はサロンによって基準が違う

VIO脱毛、みんなはどうしてる?

VIO脱毛選びで失敗したと思うようなサロン選びは、やはり対象となる部位でしょう。
実はこういったデリケートなVIO脱毛の対象となる部位は、それぞれのサロンによっても違います。
違いが大きいのは、全体的に前から見える部分の脱毛でしょう。パンツをはくと隠れる部位も脱毛の対象となるかどうか、その部位をどこまでしてくれるかを知っておくといいでしょう。VIO脱毛でVラインなら対称となるのがどこの範囲なのか、もしアンダーヘアをしっかり全て綺麗に処理して欲しい時はどうすればいいか、ということも聞いておきましょう。
一方、Iライン、Oラインに関してはだいたいどこもサロンでの範囲としては同じです。こちらはそこまで気にしなくてもいいかもしれませんが、一応詳しく聞いておくといいでしょう。
また、VIO脱毛の場合、前から見えるアンダーヘアをどうするかということは大事な問題です。アンダーヘアに関しては、そのままにする、量を減らす、すべてツルツルにする、形を決めてその形に残す、というようにいくつかの選択肢があります。ただ、この選択肢全てに対応している脱毛サロンばかりではありませんので、もし希望があるのならサロンに問い合わせてから契約しましょう。

VIO脱毛では生理周期を確認

もし、このような部位をするのなら、気をつけたいのは生理周期でしょう。
VIO脱毛の時、仮に前だけでもいつでも脱毛できるとは限りません。実はVIO脱毛の場合、生理期間中なら脱毛できないとしているところばかりです。これは衛生面などが原因で起こることです。
そして人気のあるサロンならおそらく2ヶ月に1回程度しか脱毛に行かず、周期が不安定な人なら先の生理周期がわからないので不安定になりがちです。
このため、なるだけ生理とかぶりにくい時をあらかじめ計算して確認しておくといいでしょう。特にいろいろと考えている人なら、生理周期などのメモも残っていますよね。そういう周期から計算して、生理がありそうなときはなるだけ避けるのに越したことはありません。
また、もし生理と重なってしまった時、VIO脱毛をキャンセルしたり予約を変更したりするのに、費用がかからないサロンにすることもだいじですね。実はサロンに寄っては予約のキャンセルによりキャンセル料がかかることもあります。最近では少なくなっていますが、VIO脱毛でキャンセル料がかからず、再度予約が取りやすいところかどうかも大事です。そういったあたりも事前に確認しておきましょう。

清潔でつるつる、いつでも脱げるVIO脱毛

VIO脱毛エピソード

VIO脱毛は、いつもデリケートなあたりをツルツルにしておけます。完了するといつでも水着になれますし、脱いだ時に綺麗なアンダーヘアになるので、ツルツルな方がいいという相手にも人気があります。
VIO脱毛をすることで清潔にもなります。VIO脱毛ラインが汚れても簡単に拭き取ることができますし、拭いた時にペーパーとアンダーヘアがからみ合って汚れることもありません。VIO脱毛はそういう面でも清潔になります。もちろんVIO脱毛で脱毛したあたりが生理の経血やおりもので汚れることもありません。そういう清潔さのアピールで、VIO脱毛を清潔という意味の単語にしたコースにしているサロンもあるんですよ。
また、サロンではVIO脱毛は恥ずかしいと思うかもしれませんが、VIO脱毛は人気がある部位なので日になんどもお客様が施術を受けます。このため、サロンで施術するエステティシャンも慣れていますから、あまり気にすることはありません。VIO脱毛で見せるのに抵抗があっても、お店が指定した紙のショーツをはいて行いますから、そこまで気にすることはないのです。
期間中は少し気になるかもしれませんが、完了したらツルツルになります。ぜひやってみましょう。